内海桂子の子供(息子・娘)は何人?旦那(夫)と弟子は?若い頃も!

Pocket

日本のお笑い業界の中でも、伝説的存在として知られているのが内海桂子さんです。

数多くの弟子を世に送り『内海桂子師匠』とも崇められています。

そんな彼女の現在の年齢はなんと95歳!

芸暦70年以上で現役の漫才師として活動しているのが凄いところでもありますよね。

さらにネット社会の現代の波にのり、ツイッターも駆使していますw

95歳とは思えない思慮深いツイートですね…

管理人の私も、内海桂子さんのような元気なおばあちゃんになりたいなあ(笑)

 

子供は?

これほどまでの年齢の方を当ブログでご紹介するのは初めてなので、子供の存在はとても気になりますね。

一体人数は何人なのか、そしてお孫さんもいらっしゃるのか?笑

調べたところ、3人の息子さんと娘さんがいらっしゃるようです。

ただ、息子さんが何人で娘さんが何人なのかといった詳しいところがはっきりわかっていないんですよね。

 

名前は?

子供達の名前についてなんですが、一般には公開されていませんでした。

しかし、気になる情報がありましたのでご紹介させていただきたいと思います、

スポンサードリンク

それが、子供達の苗字がそれぞれ違うといった情報です。

子供を3人授かりましたがみんな「安藤、立川、佐々木」と名字が違うそうです…。

この背景には内海桂子さんが最初の子供である長男を出産された時、未婚だったことが挙げられています。

つまり、その後に生まれた子供達は結婚してからの苗字を名乗ったということです。

当時と現在とでは時代背景が全く異なっていたので、こーいった逸話は貴重ですよね。

 

長男と絶縁状態って本当なの?

先ほど述べた子供達の苗字の中で、長男は安藤さんです。

その安藤さんと内海桂子さんが、絶縁状態なのではないかと噂されています。

母親と子供が絶縁状態って相当な出来事があったってことですよね。

これは後ほどご紹介する、現在の旦那さんの存在が深く関わっているようです。

長男とは相続の問題で争っていました。それは現在の旦那である成田常也さんとの交際がきっかけでした。成田さんは息子さんにとっては実際のお父さんではありません。しかも息子さんとの年の差は5歳差。息子さんのほうが年上なんです。結果的に内海桂子さんの財産を巡って争いが生まれたのだそうです。結婚してしまえば内海さんの財産は成田さんのものとなりますよね?しかし、結婚しなければ息子さんの財産となるわけです。

なるほど~、財産の問題で揉めていたんですか。

お金が絡むと、親子といえども感情的になってしまいますからね。

で、最終的になんですが息子の安藤さんとは別居するようになり、事実上の絶縁状態に。

そして、息子の安藤さんはガンを患ってしまい、母親の内海桂子さんよりも早くこの世を去ってしまいました。

その時のエピソードなんですが、安藤さんは成田常也さんにこのような一言を伝えました。

「母のことを頼みます」

最終的には息子の安藤さんが、内海桂子さんと夫の成田常也さんを受け入れるといった形でまとまったようです。

血は繋がっていなくても自分の愛する母親が選んだ相手ですから、安藤さんもいろいろと想ったところがあったんでしょうね。

 

孫は?

長男の安藤さんにはお孫さんがいらっしゃるようです。

名前や職業についても判明しています。

お孫さんの名前は安藤清治で東京の浅草にある居酒屋「卯月」を経営されているそうです。

上の画像は、『アド街ック天国』で内海桂子さんのお孫さんのお店として紹介された際の画像。

くじらの刺身とても美味しそうですね!

気になる方は是非一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

旦那は?

元々、内海桂子さんの子供達の父親は現在の旦那さんではないんですよね。

父親の詳細については具体的には公開されていませんでした。

現在の旦那さんである、成田常也さんについては様々な情報がありましたのでご紹介します。

内海桂子さんの夫は24歳年下の成田常也さんと言われ、内海桂子さんの

元マネージャーをしていた方です。

24歳年下ってのが衝撃的な数字ですよね(笑)

歳の差婚は現在では世間的にも浸透してきましたが、お2人が結婚された1999年はまだ珍しかったので、当時は色々と騒がれたようです。

スポンサードリンク

 

馴れ初めは?

成田常也さんは内海桂子さんの元マネージャーとご紹介しましたが、それまでは普通の一般人だったんですよね。

では、お2人はどうやってマネージャーまでの関係となり、そして結婚へと至ったのでしょうか。

きっかけはアメリカで航空会社の営業担当だった成田さんが、内海さんにロサンゼルスでの公演を依頼したことが始まりでした。

成田常也さんは子供の時から内海桂子さんの大ファンで、いつか大人になったら会いたいと思っていたんだとか。

そしてアメリカ公演の出演について、お礼を言うために内海桂子さんの楽屋を訪れたそう。

その時に着物姿の内海さんを見て一目惚れしてしまったんだとか。

たしかに内海桂子さんといったら着物姿ですからね~。

ちなみにこの一目惚れをきっかけに、成田常也さんの猛アタックが始まります(笑)

なんと、1年間に300通の手紙をアメリカから日本へ送ったんですって!

そして、手紙の中には「一緒にアメリカで暮らさないか」といった言葉まで。

このプロポーズに内海桂子さんの答えは「NO!」

普通ならここで諦めてしまいますが、成田常也さんの猛アタックはさらに加速します。

アメリカでの仕事を辞めて、日本で暮らすようになっちゃったんです!

当時、成田常也さんは会社の中でもかなり上の役職だったようで、そのポジションを捨ててまで内海桂子さんとの結婚を選びました。

はじめはそこまで成田常也さんのことが好きじゃなかった内海桂子さんですが、次第に惹かれていったようです。

現在、お2人は結婚当初のラブラブを今でも保っています。

いつもでも幸せでいてくださいね(*^_^*)

 

弟子は?

最後に内海桂子さんのお弟子さんについて。

最初に弟子として認められたのが、元相方の内海好江さんです。

コンビ結成当時の若い頃の貴重なお写真です。

右側の大柄の女性が内海桂子さん、左側のあどけない表情をされてるのが内海好江さん

師匠と弟子がコンビを組むのは珍しいですよね。

現在、活躍しているお笑い芸人の中で、最も有名な弟子がナイツのお二人。

ナイツのお2人曰く、「内海桂子師匠と出会っていなかったら、今の僕達は存在していない!」とおっしゃています。

改めて、人と人の出会いや繋がりで人生って大きく変わりますよね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*