中澤佑二の子供が障害?結婚した嫁(妻)は摩耶?髪型の画像も!

Pocket

サッカー日本代表のディフェンダーとして、長年活躍された中澤佑二さん。

彼のあだ名は『ボンバー』で多くのファンから愛されていましたよね。

2010年の南アフリカで開催されたワールドカップが懐かしいです。

今年で40歳の節目を迎える中澤佑二さんですが、今季限りでの現役引退を示唆しています。

横浜F・マリノス一筋で活躍されてきたレジェンドのこの発言に、多くのファンも衝撃を受けたのではないでしょうか。

 

子供は?

サッカーの情報で周囲が騒がしい中澤佑二さんですが、今回は自宅での私生活について。

知られざるピッチ外の姿にせまっていきましょう。

調べてみたんですが、プライベートに関する情報がほとんど見当たらないんですよね。

これだけ知名度がある選手にも関わらずです。

一部判明した情報もありますのでシェアさせていただきます。

子供ついてですが、どうやら娘さんが2人いらっしゃるようです。

当然ながら娘さんの顔画像などは一切公開されていませんでした。

 

名前は?

娘さんの名前も一般には公開されていませんでした。

ただネット上を深く調べていると、サッカー選手の子供の名前をまとめたサイトにこのような記載が。

中澤佑二さんの娘のなまえは『こころ』『ねがい』

本人が子供達の名前を公表されていないので本当なのかどうかはわかりませんが、他のサッカー選手の子供の名前はほとんど当たっていたので、信憑性はそこそこあるかと思います。

当ブログが自信をもって提供できる情報は、中澤佑二さんには娘さんが二人いるといった情報のみです!笑

スポンサードリンク

 

障害って本当なの?

中澤佑二さんの子供について検索していると気になる単語がヒットします。

それが、『障害』といったキーワードです。

一体何故このような単語がヒットするのか謎なんですが、どこにも中澤佑二さんの子供達が障害といった記述は見当たりません。

ガセネタである可能性が非常に高いです。

有名になればなるほど、このような誤った情報が拡散されやすくなりますからね。

みなさんもネットの偽情報には注意してくださいね。

 

嫁は?

プロサッカー選手の嫁さんといったら、モデルさんや芸能人のイメージがとても強いです。

そりゃー、スポーツできてカッコいいですし、何より年俸が高いので一般人の我々よりお金貰ってますからね~(笑)

なので、中澤佑二さんも芸能人を選んだのかと思いきや、彼が結婚相手に選んだのは一般の女性でした。

好感度がさらに高くなりますねw

スポンサードリンク

 

名前や顔画像は?

妻の名前については中澤佑二さんの公式ブログで度々登場しているようです。

会員専用のブログなんですが、知られざるプライベート写真がいくつかあります。

主に普段の食生活などを写真と共にアップしているようです。

妻と一緒に写っている画像はありませんでしたが、名前は公開されていました。

中澤摩耶さんです。
ブログとかにも日常の出来事とかが載ってました。

現在まで中澤佑二さんが現役で活躍できたのは、妻の摩耶さんの存在が大きかったと思います。

ブログ内に摩耶さんの顔画像はないんですが、ネット上で「この女性が摩耶さんなのではないか」といわれている1枚があります。

その画像がこちら。

笑顔が素敵な女性で、お2人ともすごくお似合いですよね。

しかし画像をよーくみてみると、Jリーグの年間表彰式の際に撮影された1枚であることがわかります。

この女性はおそらくプレゼンターの方なので、中澤佑二さんの嫁ではありませんでした。

仮に今年現役を引退するとなると、引退セレモニーなどで嫁の摩耶さんが表舞台に登場する可能性もあるかもしれません。

 

髪型は?

中澤佑二さんといったら、ボンバーヘッドの髪型ですよね。

この髪型はまさに唯一無二なのではないでしょうか(笑)

日本代表の中で髪型が個性的な選手といえば、本田圭佑さん。

ヨーロッパまで専属のスタイリストを呼んでいるのは有名な話です。

そこで気になるのが、中澤佑二さんも専属のスタイリストに頼んでいるのかについて。

情報によると、都内の美容院に通っているようです。

本田圭佑さんの場合だと、髪が短く金髪に染めてらっしゃるので定期的に手の込んだお手入れが必要ですが、中澤佑二さんの場合は髪も長めでクセ毛を上手く生かしたスタイリングなので、一般的な美容院でも十分に対応が可能だと思われます。

日本人の髪質で最も多いのが『波状毛』といわれているクセ毛です。

波状毛は扱いやすいクセ毛とも言われており、やわらかくうねる波状や毛先にカールしている毛質の事である。
日本人にはこのタイプの毛質が多く、顔周りや襟足の一部などに多く見られる。

つまり中澤佑二さんの髪型は多くの日本人が真似しやすいスタイルだったんですね!

お手入れ方法も簡単にまとめてみました。

扱いやすいといっても、最低限のケアは必要である。
まずは大前提であるしっかりとお風呂上りは『乾かす』ということが絶対です。

おそらく中澤佑二さんも日ごろから髪の毛のケアは大切にされていることでしょう。

もちろん髪型以上に大事なのはサッカーですが(笑)

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*