役所広司の子供(息子)はラプラスの橋本一郎?身長や若い頃の画像も。

Pocket

近年、芸能界で人気を集めている芸能人の特徴といえば、”甘いマスクの美男子”といったところではないでしょうか。

今回ご紹介する役所広司さんは、そのまさに反対を突き進んでいる俳優さんです。

みてください、この”渋くてダンディー”なフェイスを!笑

私もいつかは、このような大人の風格を漂わせたいものです…笑

それでは、役所広司さんの子供を中心にプライベートな情報をみていきましょう。

 

子供は?

芸能人の子供といえば、子供も芸能界でお仕事をされてる方が多いイメージですが、役所広司さんの子供も父親同様に俳優として活躍しています。

以下にプロフィールをまとめてみました。

・名前:橋本 一郎(はしもと いちろう)
・生年月日:1985年10月17日
・年齢:32歳
・職業:俳優
・出身地:東京都
・家族:役所広司(父)
・最終学歴:成城大学法学部法律学科卒業

さすが、父親の遺伝子を受け継いでいるので、息子の橋本一郎さんもとても男前ですね!

橋本一郎さんの主な出演作品としましては、「藁の楯」や『殿、利息でござる!』などの映画に出演されています。

スポンサードリンク

また、人気ドラマ『コウノドリ』や『ラプラスの魔女』などにも出演しているとの情報がネット上にありましたが、彼の名前がほとんど出てこないことから、脇役として作品に出演していた可能性が高いです。

映画やドラマをみていると、主演や主人公などの目立つ役柄の芸能人に注目しがちですが、それらを支えているのは脇役の俳優さんや女優さんである事実を忘れてはいけませんね。

 

父親との違いは?

お父さんの役所広司さんとの共通点は、共に職業が俳優であることですよね。

では、お2人の違いは一体なんでしょうか。

 

先ほど記述したように、役柄なども違いとして一つ挙げられる点ですが、このほかにも意外な部分が異なっていることが判明しました。

身長179センチの父親に対し、橋本は身長170センチとかなり小柄で、見た目のインパクトや個性も父親と比べるとかなり地味です。橋本一郎という名前を聞いたり写真を見ても「知ってる!」という人は少ないかもしれません。表情も父親に似ているとはいえず、顔を見ても「役所広司の息子」であるとは誰も気がつかないでしょう。

父親の役所広司さんのほうが、息子の橋本一郎さんより身長が高いんですね!

しかも、10センチ近くも離れているので、お二人が横に並ばれたら、それなりの身長差だと感じることでしょう。

それにしても、役所広司さんの身長がこんなにも高いとは驚きました。笑

 

娘もいるの?

ネット上で役所広司さんの子供について調べていると、『娘』といった気になるキーワードがヒットしました。

実際に子供は息子さんの橋本一郎さんだけで、娘さんはいません。

一体何故、このような情報が広まったのでしょうか。

その背景には、役所広司さんが出演した映画『渇き。』が関係していました。

『渇き。』の中で、役所広司さんが父親役、小松菜奈さんが娘役を演じました。これがかなりの熱演ぶりで話題となり、そこからこのような噂がたってしまったようなのです。

たしかに以下の画像をみてみると、本当の親子のようにみえなくもないです(笑)

本物の親子のような演技力が、ファンの皆様から評価された証なのではないでしょうか。

今後は息子の橋本一郎さんとの親子共演も期待したいところです。

それを実現するためには、橋本一郎さんのこれからの活躍が鍵を握ると思いますが、2019年に公開予定の映画『ある町の高い煙突』に出演することが決定しましたので、非常に今後が楽しみですね。

 

嫁は?

気になる嫁の情報についてもみてきましょう。

役所広司さんが嫁に選んだ女性は、元々芸能活動をされてた方なんです。

当時のパンフレットを発見しましたので、プロフィールと共にシェアさせていただきます。

・名前:河津 左衛子(こうづ さえこ)
・家族:役所広司(夫) 橋本一郎(息子)
・生年月日:1951年10月10日 2018年現在、67歳
・最終学歴:桐朋学園卒業
・出演作品:1988年7月2日公開映画「西遊記」観世音菩薩役

上の写真の赤い丸で囲ってあるのが、河津左衛子さんです。

スポンサードリンク

美人なので、一際存在感を放っています。

旦那の役所広司さんと結婚した事を機に、芸能界を引退されたと思われます。

 

馴れ初めは?

お2人が出会った場所は、当時所属していた俳優養成所の『無名塾』でした。

無名塾とは、日本の伝説的俳優の仲代達矢さんが主宰の俳優養成所です。

今、輝いている俳優や女優も皆、下積み時代があったんだなと、改めて認識させられますね。

役所広司さんの入塾は1978年ですので、お二人の出会い・馴れ初めはこの頃だったのでしょう。
実はこの無名塾、規則がかなり厳しくて、恋愛は禁止だったそうです。

規則で恋愛が禁止だと明言されているにもかかわらず、愛を育んできたのは凄いですね。

養成所の所属していた際に撮影された貴重な写真をご覧ください。

とてもお似合いなお二人。

若い頃から役所広司さんは男前だったんですな~。

現在の河津左衛子さんの画像は無いのですが、きっと若い頃の美しさのままで綺麗なんでしょうね。

 

妻への感謝の気持ち!

結婚して月日が経ち、共に長い時間を過ごすと、『ありがとう』がなかなか言えないと、世間でもよくいわれていますよね。

妻の河津左衛子さんに、日ごろからの感謝を手紙に書いて、気持ちを表現したとメディアで話題になりました。

「万年筆ベストコーディネイト賞2009」の表彰式において、妻である河津左衛子さんに向けた言葉から、役所広司さんの温かい人柄を伺い知ることができます。

私は結婚をした事がないのですが、このような心が温まるエピソードを聞くと、結婚は素晴らしいなと思いますね。

これからもお二人が、末永く幸せな家庭を築いていけることを、心から願っています。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*