真木よう子の子供(娘)の小学校と年齢は?現在の肌がボコボコ?

Pocket

クールな大人の女性として、数多くのテレビドラマや映画に出演されている真木よう子さん。

2013年に公開された映画『さよなら渓谷』では、日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞を受賞。

一方でプライベートでは、2015年に8年間の結婚生活を共に過ごしてきた、元旦那の片山怜雄さんと離婚されたことを発表し話題となりました。

子供の親権は真木よう子さんが持つこととなり、シングルマザーとして現在も子育てに励まれています。

そんな彼女の子供の情報について詳しくご紹介します。

 

子供は?

そもそも真木よう子さんにお子さんがいらっしゃったことが一番の驚きでした。

人気ドラマ『SP』での印象が鮮明に残っていますからね。

それはさておき、真木よう子さんと元旦那の片山怜雄さんとの間には、1人の娘さんがいらっしゃいます。

お母さんがこんなにカッコいいと、子供もきっと周囲に自慢したくなるでしょうね。

スポンサードリンク

 

名前と画像は?

娘さんに関する情報を調べていたのですが、名前と顔の画像は一般には公開していないとのこと。

一部ネット上で真木よう子さんと一緒に写っている女の子の写真が出回っていますが、一緒に共演した子役だったようです。

上の画像をみて、確かに親子と言われても全く違和感がありませんね(笑)

公開をNGにしている理由について、どうやら真木よう子さんの子供時代が深く関係しているようです。

真木よう子さんの最終学歴は中卒で、高校へは進学せずに”無名塾”という俳優養成学校に入学しました。

ですが、この”無名塾”も途中退学。

こんな感じで中途半端な学生時代を送っていたことがコンプレックスに感じているのかもしれません。

その反動から、自分の子供にはしっかりとした学生生活送ってほしいという思いが強いのでしょう。

自らが子供時代に味わった苦しみを避けて欲しいと願うのは、親としては当たり前の感情でしょう。

最近ではインスタグラムなどのSNSで子供の顔写真を公開されている方々が増えていますが、子供の立場になって慎重に判断するべきではないかと個人的には思います。

このような観点からみると、真木よう子さんは母親として実に素晴らしいです。

 

小学校と年齢は?

先ほど子供の情報を公には公開していないと紹介しましたが、実は判明している情報もいくつかありました。

それが性別が女の子であることと、生年月日です。

2009年5月10日、第一子となる女児が誕生しました。

つまり現在の年齢は9歳で小学校3年生であることがお分かりいただけるかと思います。

同時に気になってくるのが、娘さんが通っていた幼稚園、そして現在通っている小学校はどこなのかについて。

こちらも当然ながら一般には公開されていませんでしたが、ネット上では様々な推測がなされています。

その中でも特に信憑性が高い学校が和光学園です。

和光学園は幼稚園から大学までエスカレーター式の学校で、学歴も得ながら芸能界も目指せるということから、多くの芸能人の子供が通っていることで有名です。

なので真木よう子さんの娘さんも和光である可能性は高いでしょう!
ちなみに和光学園に通っている芸能人のお子さんは例えば、

・広末涼子さん
・藤木直人さん
・薬丸裕英さん
・松雪泰子さん
・矢田亜希子さん

なんかも子供を和光学園に通わせているようです!

周りに芸能人を親にもつ子供がたくさんいる環境に身を置けるのは、親子共に安心できるのではないでしょうか。

他の学校にはない自由な校風も和光学園の特徴の一つです。

スポンサードリンク

ちなみに和光学園の小学校には二つの校舎がそれぞれ東京都の世田谷区と町田市にあるそうで、真木よう子さんは元旦那の片山怜雄さんとの離婚をきっかけに、都心から離れた郊外のマンションに引っ越されたので、町田市にある和光鶴川小学校に子供を通わせている可能性が高いです。

入学式には元旦那の片山怜雄さんと揃って出席されたようで、きっと娘さんも喜んでいたことでしょう。

上の画像を見る限りでは、真木よう子さんと片山怜雄さんとの間に若干距離感を感じますが・・・

 

肌がボコボコなの?

女優という大変なお仕事をされてるわけですから、普段から美容などのお手入れはかかせないはずです。

当然ながら真木よう子さんも日頃からケアをしていると思いますが、彼女の肌がボコボコで荒れているのではないかといった声が数多くありました。

これは画像をみて、真相を確かめる必要がありますね。

たしかに上の画像からは、ボコボコしているのかどうかはわかりませんが、肌が荒れている印象がこちらに伝わってきますね。

テレビに出演された際にも、ファンの方々から、「化粧ノリがあまりよくない」と指摘されたこともあります。

しかし、一方で「真木よう子さんのお肌ツルツルじゃん!」などの声も数多くあります。

以下は、ドラマ『セシルのもくろみ』に出演された際の画像。

ドラマなので加工している可能性もありますが、皆さんはどう思われますか。

管理人の私が個人的に肌の状態より気になったのが、真木よう子さんの体型について。

役作りのために体重の増減を繰り返していて、そのストイックさが話題に。

顔のラインが左右で全く異なっていますよね。

真木よう子さんは、2018年に公開予定の映画画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』への役作りのために再び体重を落としていて、後に体調不良を訴え、映画への出演をキャンセルしています。

真木よう子さんの事務所は以下のようにコメントを発表されています。

「現状の体調、コンディションでは長期にわたる撮影が難しく、また映画製作側へのご迷惑をかけかねない状況を考慮した」と説明し、「少しでも早く皆さまの前に元気な姿をお見せできるよう体調を整えております」としています。

詳しい状態については公開されていなので心配です。

彼女がいち早く元気な姿で帰ってくることを祈っています。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*