本木雅弘の子供(息子・娘)がパリコレとCMに?長男がバスケ?画像もあり。

Pocket

『もっくん』の愛称で知られ、様々なCMやドラマに出演されている本木雅弘さん。

俳優のイメージが強いですが、元々は『シブがき隊』として、薬丸裕英さん、布川敏和さんと共に芸能界デビューされました。

現在のクールな雰囲気とは違い、あどけなさが残っていますね。

そんな魅力溢れる本木雅弘さんは、家族が芸能一家としても有名で、子供達の活躍が話題となっています。

 

子供は?

それでは子供の情報を見ていきましょう。

気になる子供の人数ですが、一体何人いらっしゃるのでしょうか。

1995年に嫁の内田也哉子さんとご結婚された本木雅弘さんですが、二人の間には3人の子供がいらっしゃいます。

こちらは家族写真なのですが、それぞれ息子さんが2人、娘さんが1人です。

1人ずつ順番にご紹介します。

 

長男は?

まずは、長男の情報からです。

名前が内田雅楽さんで、現在は学生とUTAの芸名でモデルとしてお仕事もされています。

1997年に生まれたので、年齢は21歳です。

父親の本木雅弘さん同様に、男前な雰囲気ですよね。

ちなみに身長がなんと191cmもあり、思春期の頃から本木雅弘さんの身長を上回っていたそうです。

当時の貴重なツーショット写真を発見しました。

おそらく中学生頃の画像かと思われますが、きっと同級生の中でも一番身長が高かったことでしょう。

背が高くて、イケメンで、父親が芸能人…非の打ち所どころがないですね。

スポンサードリンク

 

学校は?

長男の内田雅楽さんのこれまでの歩みを振り返ってみましょう。

初めに通われた学校は、東京都内にある西町インターナショナルスクールでした。

こちらの学校には、関根勤さんの娘である関根麻里さんも通われていたそうです。

また、西町インターナショナルスクール在学中に、スイスに留学されます。

中学時代はスイスにあるル・ロゼ学院に留学していたそう。同校は1880年創設のスイス最古の寄宿学校の1つであると同時に、世界で最も高額な教育機関ともいわれています。卒業生出身欄には各国の国王や王族、イギリス元首相のチャーチル氏のような政治家の子供達が集まっています。

画像を見るだけでも、この学校の設備の凄さがこちらにも伝わってきますね…

先ほどの学校の説明内で、世界で一番が学費が高いとご紹介しましたが、なんと年間1200万~1600万円いう驚異的な金額です。

どのような教育をされているのか気になるところですが、授業は英語とフランス語のバイリンガルで行われ、音楽、芸術、スポーツなどを専門分野を高いレベルで学ぶことができます。

その後、2014年に西町インターナショナルスクールを卒業し、バスケのスカウトを受け、アメリカにある『IMGアカデミー』に留学されます。

日本人ではプロテニス選手の錦織圭さんも留学されていたことがあります。

こちらの学校も豪華な設備が整っていて、なんとその広さ東京ドーム50個分なんですって!

日本の学校では考えられない規模ですよね…笑

そして、2016年にIMGアカデミーを卒業され、現在はカリフォルニア州のドミニカン大学に在籍しています。

現在もここでバスケットボールを継続中です。同校はNCAA(全米大学体育協会)2部のチームで、現在Bリーグの横浜ビー・コルセアーズで活躍する田渡凌選手も所属していたチームでもあります。

バスケの実力も本物で、なんと2017年のアジアバスケットボール選手権の日本代表にも選ばれてるんです!

モデルとバスケを両立して日本代表まで上り詰めたわけですから、内田雅楽さんのポテンシャルは計り知れないでしょう。

近い将来、NBAで活躍する日が訪れるかもしれません。

 

パリコレでデビュー?

ファッションブランドの新作発表会として毎年2回パリで開催されるパリコレ。

その世界が注目する舞台に、本木雅弘さんの長男である内田雅楽さんが「UTA」のモデル名でデビューしたことが話題となりました。

最先端のファッションなので、一般庶民の私達の想像を超えていますね(笑)

内田雅楽さんは、祖母の樹木希林さんの通訳をしていたことがきっかけで、モデルとしてデビューすることになったそうです。

語学堪能な内田雅楽さんは、樹木希林さんが海外の映画祭などに行くときには通訳として必ず傍にいました。それが関係者の目にとまり、スカウトのきっかけとなったようです。

孫が世界で活躍する姿をみて、きっと誇らしい思いだったことでしょう。

今後の内田雅楽さんの活躍も期待しましょう。

 

次男は?

続いて次男の情報ですが、名前が内田玄兎くんです。

2010年に生まれたので、年齢は8歳です。

これまであまり顔写真が公開されていませんでしたが、父親の本木雅弘さんとのテレビ共演で広く知れ渡ることになりました。

笑顔がとっても可愛らしいですね。

画像の右上には、シブがき隊のメンバーである薬丸裕英さんがいらっしゃいます(笑)

本木雅弘さん一家は現在ロンドン在住なので、内田玄兎くんはロンドンにあるインターナショナルスクールに通っているようです。

スポンサードリンク

 

長女は?

最後に唯一の娘である長女の情報で、名前が内田伽羅さんです。

伽羅と書いて、『きゃら』と読みます。

1997年に生まれたので、年齢は19歳です。

現在は学生と女優としてお仕事もされています。

名前を聞いたときはキラキラネームなのではと思いましたが、この名前を名付けたしっかりとした由来がありました。

「伽羅」というのは、東南アジアに生息する香木の名前で、とても貴重なもの。その高貴な香りと貴重さから、”至上の宝”として珍重されているとか。

清々しく、音を立てて、転がって生きて欲しい

との願いを込めて付けられた名前だそうです。

とても素晴らしい由来であり、かつ上品な名前だったんですね。

画像からも色気が漂っています。笑

 

学校は?

娘の伽羅さんは、幼少期から12歳までは日本にあるインターナショナルスクールに通っていて、現在はロンドン郊外にあるインターナショナルスクールに通われています。

ロンドン郊外にあるインターナショナルスクールについて、有力な情報がありましたのでシェアさせていただきます。

内田伽羅さんのFacebookを見る限り、この学校はダウンハウス・スクール(downe house school)でしょう。

ダウンハウス・スクールは1907年に創立されたイギリスの名門私立女子高。英国王室のキャサリン妃も通ったことのある学校です。

お兄さんの内田雅楽さんも物凄い学校でしたが、同様に内田伽羅さんも歴史がある学校に留学されてるんですね。

やはり、芸能人の子供は格が違います…

 

CMに出演?

2010年に公開された『FURUSATO -宇宙からみた世界遺産-』にて芸能界デビュー。

翌年に公開された『奇跡』での演技力が評価され、一気に注目を集めます。

この映画では、祖母である樹木希林さんと共演されたことでも話題となりました。

2015年には『あん』に出演され、樹木希林さんと2度目の共演を果たします。

主に映画での活動が多い内田伽羅さんですが、CMに出演したと噂されています。

しかし、どうやらある勘違いがきっかけで、このような噂が広がったようです。

父である本木雅弘さんが出演しているゆうちょ銀行のCMで娘役の人がいて、それが本木雅弘さんの娘さんだと勘違いした人が誤った情報を発信してしまったという事。

そこで気になるのが、本木雅弘さんの娘役を演じた女性。

調べたところ、モデルのkanokoさんという女性だとわかりました。

モデルさんなので、顔立ちがはっきりしていますね。

年齢的にも内田伽羅さんはまだまだこれからの女優さんなので、今後の彼女の活躍を期待しましょう。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*